アイサイトタカヤマの3軒目の宿のHolyday House SHIRAKAWAGOとアルコピアのゲレンデロッジのアルコピアテラスのオープンが重なって、ここ2ヶ月ブログを書く暇もなくてマジ死にかけました。自分で言うのも何ですが、実に多忙でした。



そしてあっという間に2月の半ば。でも雪がない。白川村でさえ雪が無いんだよね。



SHIRAKAWAGO TERRACEの土手にフキノトウが出てたんだよね。2月18日だよ。例年より1ヶ月以上早い。これだけ春が早いと、白川郷に来るお客さんは雪を楽しみにしてきてるんだし、いくら自然の事とは言え本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。しかもボク的には今シーズンからスキー場のアルコピアテラスを始めてんだしマジヤバイよ。ちなみにアルコピアテラスは雪不足で予定より2週間以上早くクローズですよ。おわた、、、更に新車の除雪車、コマツくんなんて5日しか動いてない。リアルに色々戸惑ってます。



でもね、いつまでも戸惑ってても仕方ないので、春モードに気持ちを切り替えようと思います。先日仕事の関係の会合で頂いた弁当に本物の桜の花が添えられてました。すごく嬉しかったんです。春だな〜って気持ちになれて。


そうそう、フキノトウはてんぷらにしました。旬の香は冬の間に眠っていた体の奥底に響く目覚まし時計みたいです。


ボクは熟(つくづく)四季のある日本、しかも飛騨に生まれて良かったと思っています。

コメント
コメントする